鉄分を多く含む食材はこれ!

中華料理の食材として使用されるきくらげ。血圧を下げる作用があると言われております。
また、鉄分を多く含み貧血の方にも良い食材と言われております。
中国の方が、好んで食べると言うことがわかりますよね。弊社では、このきくらげを鱈の親子漬に入れております。
※検査結果証明書、製品検査結果通知書、品質規格保証書、検査済みとなっております。





100グラムでもかなりの量があります。乾燥した「きくらげ」を水にもどすと写真の携帯電話と比べたように、こんなに大きくなります。細かく千切りにして野菜炒めなどにして召し上がってください。いろんな料理にご利用いただけます。


きくらげ/100g 350


きくらげ(木耳)英.jew's ear キクラゲ科

[特徴]
夏から秋にかけて、桑やぐみ、にれなどの木に生える食用きのこである。直径3〜6センチで、黒褐色か褐色をしており、背面にはこまかい毛が密生している。日本ではくらげに似た歯ざわりから、この名がきたようである。中国では木耳(ムウアル)といい、人の耳に形が似ていることからの名。漢字は日本でも使われている。新鮮なときはやわらかい寒天質だが、乾燥すると革質になる。味も香りもかすかだが、黒い彩りとコリコリとした歯ごたえを楽しむ素材である。

[品種]
品種が多く、生じる木によって名称が変わる。一般に使われるのは、きくらげ、あらきくらげである。
きくらげ 表面は黒褐色で白い毛細が生えており、裏面は淡褐色である。直径は普通5〜9センチである。
あらきくらげきくらげよりやや大きく、裏面は灰白色か黒褐色の毛細が密生している。下面が薄紫色で、きくらげより品質が劣る。きくらげもあらきくらげもきくらげとして売られており、同じ袋にまじっていることもある。
ほかには、小ぶりで、中国から輸入している黒きくらげ、中国のデザートに使われる白い白きくらげがある。

[料理法]
和風:生ならゆでて水にさらし、石つきをとると、5倍量となる。それをこまかく刻んであえ物、酢の物、サラダ、五目ずし、茶碗蒸しなどに入れる。彩りのよさから、けんちんやぎせい豆腐、白あえなどの豆腐料理によく合う。寒天で固めて、寄せきくらげにする。
中華:和の料理と同じ下ごしらえのあと、煮物、蒸し物、炒め物、酢の物、スープなどに用いる。



▲このページの先頭へ


私たちが心を込めて担当いたします。



昔ながらの製法にこだわってつくった珍味の数々を、私たちが心を込めてお届けしています。皆様のご利用を心よりお待ちしています。(店長・尾崎)
お支払い方法
代金引替、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済、クロネコwebコレクト(クレジットカード決済)からお選びいただけます。



商品価格について
サイト内の表示価格は、税別となっておりますのでよろしくお願いいたします。
※初めてのご注文のお客様は、代引、銀行振込(先払い)、クロネコwebコレクト決済となります

ご注文方法
インターネット、お電話、FAX、メールでのご注文を承っております。インターネット、メール、FAXでのご注文は365日24時間受付ております。
お電話でのご注文は 平日8:30〜17:30までです。

お問合せはご気軽に

フリーアクセス/0120-232-476
FAX/0257-23-3059
FAXご注文用紙の印刷はこちら


返品について
食品のため、お取り替え返品は原則としてお受けできませんが、万が一不良品があった場合は着払いにて返品ください。また、商品は万全の体制で、詳細に気を配りご発送しておりますが、何らかの事情により商品に傷み、破損等がございましたら、大変お手数をおかけいたしますがご連絡ください。当社で宅配便を手配しご自宅までお伺いいたします。



株式会社田塚屋 〒945-0066 新潟県柏崎市西本町2丁目6-27 Tel.0257-23-2476 Fax.0257-23-3059